清津峡 〜その2〜

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しております。
ツーリング日記

待望の清津峡のロケーションはコチラ!!

ここは薄い水溜まりみたいになっていて、トンネルの端っこを通れば水深が浅いので濡れずに歩けるようになっていました。

『木職工房【匠】』 

疲れが一気に吹き飛びました。

さて!

ゆっくりしている場合ではないのです。

なぜなら閉館時間が迫っているからです。

すでに他のお客さんももういません。

受付では4:30と言われた気がしたけど、よーく見ると閉館時間が5:00でした。

理想のアウトドア&バイクツーリングスタイルを実現する【OTONA GARAGE】

俺たちは再び来た道を走り戻ります🏃‍♂️

戻りは下り坂なので行きよりかはまだマシです。

トンネルを無事に脱出し

4:40に退館😂

締め出されずに済みました。

その後は近くの清津川の近くへ

続く

理想のアウトドア&バイクツーリングスタイルを実現する【OTONA GARAGE】 

続く

にほんブログ村 バイクブログへ
バイクブログランキング参加中

コメント

タイトルとURLをコピーしました